Top >  自転車 >  w数計算。今シーズンのレースすべて

w数計算。今シーズンのレースすべて

ヒルクライムw数計算表byなおっき

これを見るとなおっきが今年一番パワーを出せていたのはなんと
カミハギ二之瀬のレース。
240w
奥村選手はそのとき
284w(なおっきの体重&装備(Evolver)で走った場合の換算)

そんな風にこの表を見ていく。
しらびそは雨で度外視として、パワークランク導入後パワーが全く上がっていない。

二之瀬 240w
伊吹山 229w
しらびそ 201w →この後あたりパワークランク導入
美ヶ原 201w
乗鞍ス 211w
雨沢SP 233w →少し上がってくる(パワークランクに慣れてきた?)
三国裏 233w →Evolverとパワークランクの数値を変えているのにウソみたいにぴったり同じ数字
乗鞍エ 224w →下がってる・・・Orz...

という感じ。乗鞍はパワーダウンしている。調子が悪かったんだろうか?
もし調子よく237w出せていたら65分だったらしい。
ようやくパワークランクに慣れてきて、少しずつパワーが出せるように
なりつつある段階に今あるのかもしれない。
実際、昨日一昨日ごろから、あるフォームを思い出して、
パワークランクでもいい感じで踏めてきている気がするし。


ちなみに今I選手
三国山裏 254w (22:30 8月25日)
乗鞍エコ 253w (61:55)

ものすごく正確な数字が出ています。

森本選手は289wを出している。

そのほかこの表眺めてると面白いことが色々分かる。
今後の参考に時々見ることにしようと思う。


やはり270wに耐える練習をすれば確実にタイムアップを図れるね。

今朝の270w維持練は3分間と4分間の2本。
楽に270wが出せるフォームを探したり・・・。
効率よく踏むフォームを探したり・・・。
暗中模索・・・。

どちらにしてもものすごくしんどい。

なんかこんなことやってると、獲得標高とか
月間走行距離とかどうでもよくなってくる感じだなぁ・・・。

どれだけ目標パワーを維持できるかが勝負って感じ・・・。

Roppongiさんが何分間何ワット維持心拍数x何本
を書いてる意味が少し今分かる気がする。


今月走行距離 312.7km
今月走行時間 12:03:21
今月獲得標高 1285m
累距 30580.4km (CS600 2007/11/21~)

パワークランク走行距離 4715.0km (30289.9km point 4424.5km 5/22~)
旧累距メモ 17482km(2003/04~2007/11/21)




ロードバイクのヒルクライムブログのランキング競ってますぅ!是非ぽちっとご協力をお願いしますぅ!

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ(携帯用リンク)


2009/9/07 10:22.

 <  前の記事 今日はパワークランクで110km  |  トップページ  |  次の記事 5.2w/kg維持今日は6分間  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://naokki.com/cgi-bin/mt3/naonaotb.cgi/3181

コメント (2)

princo:

誰かと比べる場合、自体重で換算するより「パワーウェイトレシオ」を使ったほうが
一般的で、他の人にも(相談するにしても)通じやすいと思います。
http://dx.cyclingtime.com/series/cts_val/vol002/index.html

そういう私は20分で4.0W/kgがやっとです;

なおっき:

>>princoさま

すごいトレーニングページ紹介ありがとうございます!
じっくり読んでみます!
ちなみになおっきは51.5~52kg。ときたま50kg台という感じなので

おおよそ5.2~5.3w/kgですね。

今日も270w維持練やりました。
今日は6分間維持できましたよ。
カテゴリ1レベルってところでしょうか・・・。

コメントを投稿

         


このページについて

このページは「なおっきのぶろぐ」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。

スポンサードリンク
ウィルコムストア
スポンサードリンク