Top >  自転車 >  第24回全日本マウンテンサイクリングin乗鞍

第24回全日本マウンテンサイクリングin乗鞍

追記:
第24回全日本マウンテンサイクリング in 乗鞍リザルト
エクセルでまとめて Google Spreadsheetsでアップしてみた。

公式リザルトはこっち


以下メッチャ長くてごめんwww。

乗鞍で1時間5分を切りたい!

その思いで、去年の乗鞍が終わったあとから1年間それなりにトレーニングを積んできた。
目標
1日1500km以上
獲得15000m以上

2008/10 1612km(13925m 64:23:52)
2008/11 1690km(14070m 66:15:41)
2008/12 1823km(16270m 72:37:19)
2009/01 1747km(15520m 68:11:21)
2009/02 1557km(15115m 62:17:04)
2009/03 1561km(15900m 76:43:21)
2009/04 1622km(18749m 69:31:14)
2009/05 1630km(17465m 66:38:54)
2009/06 1539km(15220m 60:31:11)
2009/07 1580km(13185m 65:35:12)
2009/08 1588km(18030m 68:13:12)

そして自転車のトレーニングを始めて1年と10ヶ月。
今年の5月からはパワークランク(Power Cranks)を導入したり。
7月後半から8月はパワークランクを使った裏三国山でのインターバルトレーニング。
などなど・・・
必死に自分なりに1時間5分を切るために頑張ったつもり!
いつものドバッツの土曜日の朝練や、マルコADONパンターニの人たちとの出会い・・・。
そしてEvolverとの出会い・・・。
自転車を通していろんな人に出会ったなぁ・・・。

で、チームドバッツとして第24回全日本マウンテンサイクリングin乗鞍に臨む。
ドバッツからはN島さんも出てる。
マルコADONパンターニ関係では
ADONさんに、ケンタロウくんに、カナナさん。
そしてロードマン先生!


土曜日はお昼過ぎに乗鞍に到着。
すぐに受付を済ませて、3本滝まで車で上がって前日のアップ。

15分アップ
15分メディオ
5分ソリア
20分ダウン

なんでかめっちゃしんどかった。
90%維持ってこんなにしんどかったっけ?
とか思いつつ、ここは高度が1800mだし、しょうがないのかなと思いつつ終了。
しかし考えてみれば固定ローラーで、こういうことするのは始めてかも。
いつも3本ローラーだし・・・。と後から思う。


大会当日の朝は4時ちょい過ぎに起床。
朝5時の食事までにローラー台の準備を整える。

朝食後一旦会場に場所取りの荷物を置きに行ってから
朝食後5時半からアップ開始。
6時半まで。
徐々に徐々にゆっくりゆっくり
40分漕いだアタリから約1分半程度ソリア。94%(172)まで上げて、
すぐダウンに入る。ダウンは15分くらい。
合計1時間弱。


それから急いで着替えて、タイヤを付け替えて、
空気をチェック。前輪が5気圧以下だ・・・?!と思いつつ7.5にセット。
ちなみに後輪は6.5くらいだったかな。


で、いよいよチャンピオンクラスに並ぶ。
緊張しないように「楽しもう楽しむんだ!」と何度もつぶやくw!

有名選手が周りにいっぱい!
ワクテカ!!!

56ちゃんは鼻にメントールをさして鼻腔を広げるやつをくっつけてたwww。

竹谷選手やら、走ってコロコロの人も!
Roppongi選手やら森本さんやら・・・


すげすげ~~。
一緒にスタートできるんだ!


そしてスタート!
今回は前回のスカイライン側のスタートの時のように心臓バクバク
1mmも動いてないのに85%とかはなかった。

スタートの順番が1番というのもなおっきにとっては相性がいい。
待ってる間中、緊張しちゃうから。

スタートして2~3kmちょっとくらい?は先頭集団が見えてたかな。
休暇村越えたあたりまでかなぁ・・・。
心拍数はずっと92~94%。
やがて三本滝。
この辺まで心拍数を下げようと思っても全然下がらなくてなんか苦労した気がする。
ここまで6kmちょいはの平均心拍なんと92%。
しんどいはずだ。
ここから冷泉小屋までは、なんか徐々に徐々に抜かれていく感じ。
それがなんか悔しかった。
みんな何分で登る人たちなんだろう・・・と尋ねたい気分だった。

そして冷泉小屋から位ヶ原山荘までがやたら遠く感じた。
距離はたったの2kmちょっとのはずなのに・・・。

そしてすごくしんどかった。
位ヶ原山荘を越えても、すごくすごくしんどい。
今度は心拍が80%台後半まで落ちてきていて、
早く終わって欲しいとか考えてた。

リズムが悪い。ケイデンスの維持と心拍の維持がいつものリズムが得られない。
こっから先は本当になんか苦しさだけが身体を襲う。
いつもの集中力がしんどさを克服するための集中力に注力されていた感じ。
いつもなら、坦々と数値を見ながらエンジンブロー直前をキープして坦々と登ることに
集中できてたはず・・・。

なんかおかしい

そう思いながら苦しみながら登る。
けど、時々、踏み足と引き脚のバランスがいいリズムになるときがあって、
気持ちよく登れる感じの時があった。けど、長く続かない・・・。
なんだろうなんだろう・・・(汗汗;)

遠くの方にやっと、肩の小屋口が見えた。
心拍数が再度上がってくる。

微妙にふくらはぎがつりかかってる。

肩の小屋口を越えて大きな岩までは少し抑えようと、思った。

そしてラスト1km。再度心拍を90%オーバーに入る。

そしてこのアタリでタイムを始めて見る。
65分10秒くらい・・・


えっ?!

なんで、目標のタイムを超えてなおかつ数百メートル1kmくらい?ある。
げぇ~~。

とても悲しみに暮れながら、なおかつ頑張って回す回す。


ゴール!


今回は本当に本当にしんどかった。

タイムはADONさんの情報によると
68分00秒。手元の時計では67分台だったけど、68分00秒。

Orz.....。

頂上でADONさん、ケンタロウ、カナナさんに逢う。
おしゃべり。

56ちゃんにも話す・・・。

で、下り始めてすぐに違和感・・・。


ん、前輪の空気が明らかに少ない。


あ、パンクしてる。


これは一体いつパンクしたんだろう。
もし、登りでパンクしていたのなら、68分は仕方がない。

けど、下りでパンクしたのなら68分が実力?

スローパンクっぽい感じだと思うんだけど・・・。


去年70分のタイムを2分しか縮められないような1年間の努力だったのか・・・。
それともパンクのせいなのか・・・。誰にも分からない・・・。

ただ、リズムが合わなかったり、やたらしんどかったのは確か。
でもそれが実力でそうだったのか・・・パンクのためなのか・・・。


降りてきて56ちゃんにスローパンクだったかもしれない・・・と
話すと・・・


「パンクも実力のうちだ!」


と一蹴。確かに。


下りでADONさん、ケンタロウくんにお手伝いしてもらって
初めてのチューブラーのタイヤ交換。

そしてエクステンダーをくれた1993番の人。
本当に助かりました!ありがとうございます。


色々なひとに助けられて、無事に下山。
本当にありがとうございました。


これもそれもあれも経験の一つ。

いろんな複雑な気持ちが入り混じるけど、これがすべてじゃない。
最後じゃない!来年もある!
来年のためにまた、明日から始めよう!


1時間を切りたい!


乗鞍までの最後の一ヶ月注力したトレーニングは
インターバルトレーニング。
でも、それだけじゃダメだったのかもしれない。
ローラー台85%キープトレを実はほとんどやっていなかった。
インターバルトレーニングがそれをかねられると思い込んでいた。

やはり両方必要なんだと、今回はっきり自覚できた。

思えば去年は逆にインターバルトレーニングより3本ローラー台での
85%以上1時間キープトレはかなりやってたな・・・。

まだ、2年弱の心肺機能。

来年の8月には2年と10ヶ月の心肺機能になっている。
ちゃんとトレーニングしていれば、
ほぼ、成熟期。毛細血管も生え揃っているはず。


1時間を切れるはず!


応援してくれた人、そして、助けてくれた人、
そしてそして、Evolverを貸していただいたEVOLIUさん。

本当にありがとうございました!
いっぱいの人に見守られて感謝感謝です。


また、明日からトレーニングを再開します。
これからも応援よろしくお願いします!


絶対もっと強くなりたい!


あ、そうそう、今I選手。目標を1時間1分台と設定して望んだ今回の乗鞍。

見事1時間1分55秒!
しかもクラス別優勝!

マジでおめでとうございます。
また、一緒に練習お願いします!
絶対追いつきますからね!!!(笑)

あと、ケンタロウくんもクラス別4位入賞おめでとうございます!

1時間5分42秒!

みんなの結果は
ADONさん情報によるとこんな感じ。

ケンタロウ 1時間5分42秒 (男子A 4位入賞)
なおっき 1時間8分00秒(チャンピオンクラス 61位)
ADON 1時間10分42秒
ロードマン先生 1時間21分32秒
カナナさん 1時間30分7秒


今日は少しゆっくりしたいと思います。
仕事だけどねwww。

PS.
今回Evolverのフレームの感想がうまく書けません。
やたら苦しく前回の乗鞍スカイラインのときのような余裕さが全くなくて
それがどうしてなのか、自分でも分からない状態だから。
フレームがどうの、進む感じがどうのとか、感じる余裕がなかったからです。
ペダリングも何かどこかリズムが悪くて、こうじゃない、あぁじゃないと
模索しながら苦しみながら走ってました。
スローパンク?のこともあるし・・・。
ごめんなさい。こんな結果になっちゃいました。
今度のレースではもっとこのフレームの特徴を生かした走り、
フレームとともに進化することを感じ取れる何かを得られるよう
努力していきたいと思います!
EVOLIUさんありがとうございました!
このEvolverとともになおっきも進化しますからね!
がんばるっす!

第24回全日本マウンテンサイクリングin乗鞍記録

タイム 01:08:00
HR max 172(94%)
HR avg 165(90%)
Cal 943kcal
最高 34.9km/h
平均 17.3km/h
距離 19.9km
CAD max 126rpm
CAD avg 85rpm
平均斜度 6.1%
獲得標高 1205m
温度 max 18℃
温度 min 16℃
温度 avg 17℃
Sports zone5 00:48:00
Sports zone4 00:20:14
Sports zone3 00:00:26


累距 30267.0km (CS600 2007/11/21~)
今月走行距離 1587.7km
今月走行時間 68:13:12
今月獲得標高 18030m

パワークランク走行距離 4402.3km (29872.4km point 4402.3km 5/22~)
旧累距メモ 17482km(2003/04~2007/11/21)



ロードバイクのヒルクライムブログのランキング競ってますぅ!是非ぽちっとご協力をお願いしますぅ!

にほんブログ村 自転車ブログ ヒルクライムへ(携帯用リンク)


2009/8/31 12:51.

 <  前の記事 色々と調整  |  トップページ  |  次の記事 昨日はねこ店&今朝のトレーニング調整  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://naokki.com/cgi-bin/mt3/naonaotb.cgi/3173

コメント (5)

princo:

お疲れ様です!
目標タイムから遅れていたようでどうしたのかと心配していたら、
そういうことだったんですね…。
パンクしてもそのタイムは相当なもんですよ。
来年は自分も行きたいなぁ。20分切れるくらいでしょうが(汗

hyh:

なおっきさん、乗鞍お疲れさまでした。
目標のタイムでは走れなかったようですが、なかなか難しいですね。今までの練習方法は間違ってはいないと思うので普通に走れれば目標どおりのタイムが出たと思います。パンクが原因だったのかもしれませんがどういうわけか速く走れない時もあるわけで。UP&メンテも含めた大会に向けた調整も大切なんでしょうね。

ただ、なおっきさんの記事を読むと常に前向きなので必ず良い方向に向かっていくと思います。自分も見習って速くなりたいと思います。いつかは自分も乗鞍に出場したいと思います。実は今年も出ようと思えば出れる環境だったんですけどね。もうちょい修行してからですね(^^;

なおっき:

>>princoさま
コメントありがとうございます!
はい、あの後、お店にバイクを持ち帰り調べてもらったところやはりスローパンクは間違いないということでした。
あやややぁ~って感じです。
アクシデントは常につき物ですから、この程度の範囲で収まってよかったと考えるべきでしょうね!と自分に言い聞かせていますwww。
来年ぜひご参加ください!会場でお会いしましょう!
ニマニマ

>>hyhさま!
コメントありがとうございまっす!
乗鞍には魔物が住んでいるんですよwww。
どちらにしても、精一杯やって力も出し切ったのでこれはこれでしょうがないと割り切るしかないって言い聞かせていますよ!また次がある!
前を向いて一生懸命その日その日を一生懸命!未来は分からないけど、一生懸命やってりゃきっといいことがある・・・の精神で頑張っていくつもりですよぉ~!

あら、出られる環境ならでちゃえばよかったのにぃ~!www
今度出られたら、お顔拝見させてくださいね!ニコニコ

今I:

乗鞍お疲れさまでした。
なおっきさんにとっては納得いかない結果であったと思いますが、トラブルありながらもタイムを2分短縮したのは立派だと思います。
自分は4,50秒しか伸びてません。

なおっきさんと話を聞いたり練習をしたりして、刺激を受けた部分多々あります。
自転車歴長い自分にとっては、まだなおっきさんには負けられないという意地ありますので、追い越されないように頑張ります。

また機会ありましたら練習お願いします。ではでは

なおっき:

>>今Iさま
いやはやおめれとぉ~~って感じですよ。
にしても有言実行!
まじにすごいですよ!
しかも優勝しちゃうなんて。
今回、56ちゃんよりタイムが速いじゃん!

来年は60分切りで望みますからねぇ!!!
イヒヒヒ。

270wを1時間キープトレが必要らしいです!

どんな世界なんだろう・・・。

コメントを投稿

         


このページについて

このページは「なおっきのぶろぐ」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。

スポンサードリンク
ウィルコムストア
スポンサードリンク