Top >  自転車 >  朝練、三国山裏TTその他。

朝練、三国山裏TTその他。

朝、三国山裏TTしてきました。

250w 24:51 77rpm

心拍計は付けず、Evolverで。
最近の三国山裏のタイムを比較してみる

カミハギレース
265w 22:01 91% 77rpm
でもこれはコースが短い。今日測ったら、1分10秒ほどかかるから、こうなるかな。

(1)2010/6/6 仮想(カミハギ三国山裏レース)
 265w 23:11 91% 77rpm

(2)2010/05/12
 261w 24:35 89% 77rpm

(3)2010/07/05 これ今日ね!
 250w 24:51 --% 77rpm

(4)2010/04/19
 244w 25:56 87% 71rpm

(5)2010/05/06
 241w 25:40 84% 74rpm

まぁこんな感じ。
これを見るとベストなケイデンスは77rpmということになりそう。

今日は走り初めは240wを意識。
走り始めって、ちゃんと意識しないと勝手に300wとかでちゃう。
けどそれをあえて、240wで抑える。
それから徐々に250w以下にならないように走るように心がける。

おそらく心拍数的にはそこまできつい感じはしない。
でもだからといって頑張らない。ぜったい途中で垂れてくるに決まっている。
その時のためにも、一定を維持する。

↓↓↓↓↓

途中やはり垂れてくる。
けど、心拍数的には大丈夫なはずだ、踏め!250w出せ!と身体にムチをうつ。
多少、乗る場所を変えたりいろいろ工夫しながら維持する。

↑↑↑↑↑

実はこの垂れてくる感じが一番大切だと思ってる。
この時にどうにかこうにか、ワットを維持するのに慣れることが
ヒルクライムでは非常に重要な気がしている。
なぜにこのタレがやってくるのかわかんないけど、

ここを耐える能力 = タイムをうんと縮められる秘訣

だと思う。だからこの「黄金のタレタイム」が来たら

「キタ~~~~~~~っ」

と叫ぶw。絶対に耐えてやルゥ~!!って。
と言っても、最低250wを頑張って出すということだけどね。
何も300w出せというわけじゃない。
でもこれがほんとにきついし目標最低ワットを維持するのがえらくしんどい。
宮下ファームの辺りとか、ドラえもんの辺りとかがその場所かなぁ・・・。
おそらくこれを耐えるための練習がいつもやっている30分一本勝負なんだと思う。
すごく大切な練習。

最後は350wくらいを出せていたみたい。

でこのタイム。心拍計のデータがないのが残念Orz....。

実は三国山TTの前後に一回ずつ定光寺登ったので今日は
こんな感じ。

Distance: 60.35 km
Elevation Gain: 1,123 m
Time: 02:23:02 h:m:s
Avg Speed: 25.3 km/h
Avg Power: 194 W
Max Power: 449 W
Avg HR: --
Max HR: --
Avg Bike Cadence: 79 rpm
Max Bike Cadence: 196 rpm

明日も三国山走れそうかな?!
う、書いてたら腹減ってきた。


そういえば昨日休脚日で30分ランしたんだけど、
ペース 6.41 min/km (9 km/h)
ってどのくらいなの?


おわり


Last 7 days
Distance: 367.95 km
Elevation Gain: 3,438 m
Time: 14:18:00 h:m:s
Avg Speed: 25.7 km/h
Avg Power: 179 W
Max Power: 449 W
Avg HR: 72 % of Max
Max HR: 109 % of Max
Avg Bike Cadence: 78 rpm
Max Bike Cadence: 231 rpm


Last 30 days
Distance: 1,537.61 km
Elevation Gain: 9,190 m
Time: 55:05:48 h:m:s
Avg Speed: 27.9 km/h
Avg Power: 177 W
Max Power: 765 W
Avg HR: 67 % of Max
Max HR: 128 % of Max
Avg Bike Cadence: 80 rpm
Max Bike Cadence: 231 rpm


2010/7/05 09:05.

 <  前の記事 今朝はローラー台78分  |  トップページ  |  次の記事 今日は高回転&SFR  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://naokki.com/cgi-bin/mt3/naonaotb.cgi/3450

コメントを投稿

         


このページについて

このページは「なおっきのぶろぐ」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。

スポンサードリンク
ウィルコムストア
スポンサードリンク