Top >  スマートフォン >  ウィルコム >  今日のウィルコムニュースぅ!

今日のウィルコムニュースぅ!

ウィルコムストア
今日からW-ZERO3 [es]/WS007SHの発売!ぜひぜひうちのリンク↑からもご注文を・・・なおっきのやる気を出させてくださいww

9月発表の8月純増数がめちゃくちゃ楽しみ・・・。これだけの品揃えの端末を一気に出したのは、めちゃくちゃ久しぶりだし!純増20万とか行かないかな~~~?今年中に500万とかになったらすごいけど・・・。それはいくらなんで無理かな・・・。

さてさて・・・

「W-ZERO3[es]」の“ここ”が知りたい(8):W-SIMスロットはどこにある?──「W-ZERO3[es]」(itmedia)
質問:「TT」や「nico.」などと併用する場合、W-SIMを差し替えるたびにオンラインサインアップが必要か
質問:W-ZERO3[es]をW-SIMなしで購入、W-ZERO3で使っていたW-SIMを差した場合の移行手順は?
質問:W-ZERO3はW-SIMの差し替えと、開けにくい背面カバー内のリセットボタンが不便だった。W-ZERO3[es]ではどうか?
質問:着信ランプはあるのか? 視認性は良いのか? 着信相手ごとに色を変えられるか?
質問:メール送信後、自動的に待ち受けに復帰するか?
このシリーズ小出し小出し・・・だけどあとどのくらい続くのかな・・・?w

[es]コマーシャルCMが6本あがってます(ウィルコム)
ていうかなんでOutlookメールなんだろう?W-ZERO3メールじゃない・・・
画質きれいだな・・・

ジャストシステム、ウィルコムのW-SIM対応端末「W-ZERO3[es]」に「ATOK」を標準搭載(日経プレスリリース)
今頃プレスリリースなんですね。周知の事実ですけど・・・。発売日にあわせたのかな?

「ジャンナビ四人麻雀オンライン」にW-ZERO3版が登場(ケータイウォッチ)
マージャンわからへんw。

au が通話定額プランを開始?(ウィルコムな人の話し方さん)
利用料金は1端末あたり月額 9,765 円~
タカスギ!しかもグループ内のみ・・・w。携帯電波の限界ですな・・・。

ふぇちゅいんさんところの機種変データベースに[es]nico.papipo!が追加~
今のところまだ書き込みはないみたい・・・。

嵐の前夜か──ウィルコムの販売ランキング、今週は変動なし(itmedia)
1 京セラ WX300K
2 三洋電機 WX310SA
3 京セラ WX310K
4 シャープ W-ZERO3(WS003SH)
5 日本無線 WX310J

無限の可能性を手に入れた! USBホスト機能によって広がる拡張性!/W-ZERO3 [es] 最新レビュー -その5(新機能 USB On The Go)(ウィルコムファンサイト)
この前電源くいなものはつなげないとか書いてた記事あったけど、パワードなUSBハブから接続すればええやんか!とこの記事で気づいたわ・・・。でかいハードディスクも一発認識らしい・・・。いいかも!

カーナビに近づいた「Google Maps for Mobile」 - 渋滞情報、到着時間も表示(MYCOM)(情報源:ふぇちゅいんさん
これってZERO3でも動かせるのか?日本に対応する日は来るのか?昨日Google Mapsチェックしてみたら地図がGoogle Earthで先日公開された細かいレベルになってた!!!すごいよ!Google先生!進化は止まらない・・・。なおっきもプログラムを書く人でもあるから、進化をとめないようにがんばらないとな・・・

W-SIMにアドレス帳を入れる (いぬっころの日記(仮))(情報源:keroさん
これいいじゃん!一般発売してよ!!お願いだから・・・。それができないなら、全国あちこちに配置してくれ!!!頼む!一番苦労してきた点だからな・・・。でも徐々にこうやって進化し続けてるウィルコムの姿勢はうれしい!でも、ようやく普通のケータイの使い勝手を少し追いついてきたレベルなんだけど・・・。でも徐々に徐々に進化。がんばってください!


2006/7/27 08:20.

 <  前の記事 今日のウィルコムニュースぅ!  |  トップページ  |  次の記事 今日のウィルコムニュースぅ!  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://naokki.com/cgi-bin/mt3/naonaotb.cgi/1500

コメント (3)

ありあ:

携帯の限界…さてどうですかね?
穿った見方をすれば、つい先日まで携帯には音声定額は無理さとしか言ってなかったのに、法人向けと値段はどうあれ一歩進んだわけですよね?
技術は止まらない、出来ない事なんて無い、と言う事を前提で物事を話すと、止まるどころか足踏みすらも許されない環境だと思うんですよ。
そして一切の楽観視も安心感も無く、有るのは仕掛けた物が成功し結果が出たその一瞬の安堵のみ。
その一瞬を味わったら、また止まることを許されず走りつづけなければならない。
マクロだマイクロだ、出来ない無理だって事を前提にばかり話している事がなんか最近無意味になりつつある気がするんですけどね。

なおっき:

>>ありさん
ども~~~。
携帯の限界ってやっぱりあると思うんですよ
http://blog.phs-mobile.com/index.php?itemid=55508
の記事にもあるように、ウィルコムのようなマクロセルだからこの価格で音声定額ができていて、
携帯では電波の利用効率から物理的に同じようなことをするのは無理ということのようですよ・・・。
まぁ、まったく新しい仕掛けを作り出して、位置からアンテナを立てたりするなら別ですが、既存から同じようなことをするのはやはり無理なんではないでしょうか?

ありあ:

正直言って別にウィルコム非難ってわけでもないんですけど、既出の話を持ち出しすぎて全体的に浮かれすぎって思うだけで、携帯各社がそれに縛られて音声定額なんて今後も出来なければ良いとは私も思ってますよ。
ただ、あくまで現時点で出されている話は理論であり、それを解決する方法自体は出来るか出来ないかは別として、常に研究を重ねていると思うんですよ。
だから「できっこない」を前提で話すよりも「今はまだ」なんじゃないか?と。
無理、で片付けたらそこで終わりですんで。

コメントを投稿

         


このページについて

このページは「なおっきのぶろぐ」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。

スポンサードリンク
ウィルコムストア
スポンサードリンク