Top >  スマートフォン >  ウィルコム >  音声定額全社出そろう(暇?人さん)

音声定額全社出そろう(暇?人さん)

音声定額全社出そろう(暇?人さん)

ホントに全部出揃いましたね。
ウィルコムは新しい何かを発表するんでしょうか?

それともこのまま何も発表もせず、突き進むのでしょうか・・・。

それだけはどうしても避けて欲しい(涙)

やっぱり1000円前後のスタート、もしくは、0円?スタートな、


「とりあえず持っていてもソンはない的なプラン」


が必要だと思います。でほんのちょっと使ったらEMみたいに2900円なり3880円なりマックスまですぐに行ってしまうようなプランが今は求められているような気がします。いや求められているのです!

ウィルコム的にも解約を逃れ、ちょっぴり使えば2900円になれば、なんのソンもしないでしょう・・・。

そりゃ、2900円払って、全然使わないユーザーが理想なんでしょうけどさ。

「アマイよ!そんな考え。」

そろそろ一歩を踏み出そうよ。


2008/3/04 09:50.

 <  前の記事 今日はケイデンス系トレーニング  |  トップページ  |  次の記事 iPod touchでW-SIMを動かしてる?!  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://naokki.com/cgi-bin/mt3/naonaotb.cgi/2438

コメント (12)

ありあ:

2,900円という金額は高いと見るか安いと見るか…。

多分殆どの人は初見で「高い」と見るでしょうね。


ここって重要で、高いと感じたら殆どの人は「調べる必要がない」って方向に行きやすい。
逆に安いと感じたら少数ではあるでしょうが「調べてみようかな」って方向にも行く場合が、少なくとも前者より増える。

解かる人からしたら、070なら誰とでも通話無料、Eメールも無料、何でこれで安いと思わないんだ、人も増えないんだと思うでしょうけど。
解からない人からしたら、そもそもそれが無くても幸せ度は変わらないし、あったとしても月の負担が増えるだけ。

携帯では実現できないと言われていたサービスが日に日に実現するようになってしまって今後どうなるんだか…。

いっその事、3つくらいに新プラン作ってみたらどうですかね。
1、現行通りの24時間無料で1900円
2、SBMと同じ時間の割り振りで900円
3、ウィルコムタイム(と布教したいらしい時間)で500円

2と3については時間外は課金、但し上限は2,900円迄。

これなら目先の金額で飛びつく人居るんではないかなと。
更にこの位なら解約も面倒だからと持っててくれる人が今よりは多少増えそうな気がするんですけどね。

まあ、考えるのは楽しいって事で。

なおっき:

>>ありあさん
ですよね~。
目先の安さにとりあえず飛びつきますよね。
で、そっからよく見る研究する。
ウィルコムは2900円。2年前はよかったかも知れん。
でも今はぱっと見、見劣りしてしまっている。
安く見せるプランを作らないとなぁ・・・。
ありあさんのプランもいいですね~!
なおっきなら大胆に
500円からの定額プラン的な・・・(1分10円上限2900円)
4時間話すとそれ以上は課金なしとかとか・・・。
これにメールが300円。
1200円で8xが使えて、
あわせて5000円を超えないとかとか・・・。

さじった:

お二方ともなんでメール有料にこだわるのでしょう?
先にコメントしたとおり、
「WILLCOM=メール無料」
と勘違いされているのであれば、メール放題オプションを
廃止して、「PDXメールは無料」として欲しい。

自分もネット25とかパケットパックとかでメール放題と
いうことをやっていましたので、そちらの人に負荷掛かりますが。。。

ありあ:

いや、別に「WILLCOM=メール無料」が勘違いとも勘違いではないとも思ってません。

実際にどちらの形態も提供しているわけですし。

ただ、今更メール無料を分離させたプランを市場に出しても果たしてどれほどの人が興味を持つのか?って部分を考えると、殆ど無意味だなと思いましたし、そこを議論しても仕方ないなと思ったもので、あえて「WILLCOM=メール無料」が当たり前、と言う概念で話しているだけです。

正直、私たちのように情報収集をする癖がついている人たちを念頭に置いて話しても仕方ないですし、如何に安くするにはって概念が身についてしまっている我々が、どの位WILLCOMにお金を落としていないか(つまり、えいやっ!まあいいや!って感覚じゃなくて、如何にセーブして使うのかって行動が身に付き過ぎている)って事がこの2,3年でいい加減わかってきてるわけですし。

この言い方は非常に悪いのを承知であえて書きますが、どこのキャリアも欲しいユーザーは、何も考えずに目先の安さで引きこませ、ある程度使わせても「うわっ、結局こんなに使っちゃった、まあしょうがないか…父ちゃん母ちゃんわりぃ今月多めにカネくれよ、ケータイ代はらえねーからさ」→「まったく…」って人なわけで。

要はそう言った「見せ金」要素で引き込んで、2年縛りで離さない等の方法で他社よりも良い案は無いもんかな…って事です。

まあ、多少は黒くなっちゃえなっちゃえ…って感じですかね。

ありあ:

追記

で、その「見せ金」で引き込んだ人も、結局最終的にあまり使わなくなったとしても、維持費が500円程度なら「まあめんどくさいから解約は良いや」ってなる率も多いんじゃないかって案なわけです。

まあ、俗に言うアダルトサイト商法って奴ですかね…。
解約するの面倒だから月300円位ならいいや…みたいな。

さじった:

すみません、ありあさま。
かなり誤解させてしまったようで。

以前こちらの「WX330Kかっこいい!」と言う記事でコメントさせていただいたのですが、
電気屋さんの売り場に、「WILLCOMならメール無料」と勘違いされている方がおられたので。
(普通の音声プランを検討されているようでした)
なので、せっかくそういった風にユーザが勘違いしているのなら、
「メール放題」のオプション廃止してもらって、「メール無料」を
謳い文句にしてほしいなという思いで書かせていただきました。

「見せ金」でユーザを引き込む位の腹黒さは必要なのかもしれませんが、
私はまじめなWILLCOMに期待して、今のプランでのメール無料を
是非実現してほしいなぁ…。

ありあ:

あ、いえ、自分も少々勘違いしていたみたいですみません。

ただ、正直言って白いままのウィルコムじゃあもうどうにもどうしようも無いと思うんですよね…。

気持ちはわかりますし、確かに腹黒さはして欲しくないですが、世の中ってそんな綺麗事じゃオマンマ食って行けねンだよ、って所をもう通り過ぎているような気がするんですけどね…。

どうなんでしょ…

なおっき:

お二人様w

なおっきの「メール有料」っていう意味は
基本料2700円をいかに安く見せるか・・・

っていう戦略を実現するための手段ですな。

メール無料ウィルコム同士300円。
メール無料全キャリ300円。

とかにたとえばしたとしたら・・・

2100円で通話無料!って一気に安く見えるじゃないですか・・・。
これをもう少しがんばって
1000円台にすることも出来るでしょうし・・・。
2年縛りでさらに半額?とかとか・・・。

含む含むとかだと結果高く見えてお客さんが去っていく・・・。

そんな感じです。

見せ方次第でなんとでもなりそうな、お客を釣れそうな気がするんです。

シンプル路線が今年は完全に流れから逆行しちゃってて、他者より高く見えてしまってるんで・・・。


戦略をちゃんととって欲しいですな・・・。ウィルコム!

さじった:

どこかの記事で読んだのか、周囲の誰かに言われたのか、
記憶が定かではないのですが、“メール放題”ができた時だと思うのですが、
「WILLCOMってメールするのにお金取るんだ」
って話があったのです。
実際はメールすること自体にお金を取るわけでないのに、
“メール”というところに“有料”って付けるのはどうかと。。。
その時の印象が強く残っているので、
「メール無料」
って言うのに強く拘っているんだと思うのです、個人的に。
電気屋さんで見かけた人みたいに、勘違いされている方がいるうちに、
「基本料金でメール無料」
って打ち出した方が、受けが良いのではないかと思うのです。
若干値段が高くても。<ここ重要

他社はi-modeとかで取っているじゃないですか?
だけど、今更WILLCOMにその料金を取る施策は無いわけで、
(ひょっとしたら隠し玉であるかもしれませんが)
それなら、無料のメールを活かせるサービスとか端末とかを是非、と思うのです。
“デジカメにW-SIM”(写真を即メール)
“ゲーム機にW-SIM”(オセロとか将棋ならメールで情報=>後処理で画面に反映)
“WILLCOMサイト(PC・端末)で書籍検索=>内容をメール配信”
(PDFでもテキストでもメール配信で。書籍代金は有料でもOK)
“WILLCOMサイト(PC・端末)で音楽検索=>音楽をメール配信”
(MIDIでも着うたでもメール配信で。当然代金は有料でOK)
などなど。
メール銀河云々ではなく、WILLCOMのサービスとして
「メールを使い倒す」
サービスを提供して欲しいところ。

お二人みたいに何処でお金を取るのかが思い浮かびませんが、
メール放題できた時に持っていた端末(HV210)で、
デジカメの写真(当時だと200万画素、300kBくらいでしょうか)を
送信していた(会社へです、ケータイに送ったら鳩さんになっちゃう)事を考えると、
他社ができないメールサービスを提案していけば、
お金払ってでも使用すると思うのですが、無理かなぁ。。。
(他社はまだ、メールの添付とか制限掛けているし、
 パケット通信料で儲けようという姿勢ありありなので、
 逆に今がチャンスなんではないかと思うのですが)

なおっき:

>>さじったさん

おっしゃることはよく分かりますよ~。
ただ、見た目で他社より高いと、人は寄り付かない・・・。

だから本当の安さにも気づかない・・・。
いや、気づく人が圧倒的に減る・・・。

だから他社と同じように基本料が安く見えればそれでいいわけで、他社と同じような料金のわけ方をしたら、絶対ウィルコムは他社より安く見えるはずなんです。

でも複雑になるからそれをやらないウィルコム。

一般の人なんてドショッパツの見た目でとりあえず決めちゃいますからね・・・。

そこでとりあえず選択肢からサヨウナラ!されるのが悲しいのです。

さじった:

また、「メールが有料?」って事にならなければよいかな。

あと、今のウィルコムが他社と同じ事をしたとしても、
例えそれがそこそこ安いとしても、乗り換えるだけの
魅力となりえるのでしょうか?
ウィルコムだからできるサービスの展開って何か無いかなぁ。

なおっき:

>>さじったさん

>ウィルコムだからできるサービスの展開って何か無いかなぁ。

確かに!・・・

ウィルコムフォーラムまで様子をみるしかないかぁ・・・

コメントを投稿

         


このページについて

このページは「なおっきのぶろぐ」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。

スポンサードリンク
ウィルコムストア
スポンサードリンク