Top >  スマートフォン >  ウィルコム >  ウィルコム12900純減だわ・・・

ウィルコム12900純減だわ・・・

TCA速報!ウィルコムは12,900の純減!KDDI(au)は74,900の純増(memn0ckさん)

まぁそうかもねぇ~。

技術云々をいろいろネット上で話したところで、実際には・・・Orz...。
マニアックな人の数は少ないんですよぉ。

最近W-SIMとDDでよくインターネットをやるけど、環境的には100m以内にアンテナ1本、
500m以内に3本というところですが、コンスタントに多分100kbps弱?前後程度は出てるんだろうけど、
やっぱり遅いなぁと思う。

せめてやっぱり500kbps~1Mbpsがでてほしいと思うね。

来年の次世代PHSがでたとして、エリア化されるのはいつだろう・・・。
そしてどんな端末がでるのかなぁ・・・。

W-SIMカードも同じ規格ででるんだろうか・・・

等々心配な点がいっぱい。


まぁEMみたいにユーザー多すぎてエリアなのに圏外的名な心配はないと思うけどさ・・・。
マイクロセルだからね。

と、ついでにふぇちゅいんさんの記事。
ウィルコムのエリア調査2008年9月、面積ベースでのエリア化率が93.83%に到達

ウィルコムも毎月コツコツアンテナ設置してるんだなぁと・・・。
これが本当に実るのはいつだろう・・・。
今設置しているヤツは次世代に対応してるんだろうか?



2008/10/07 12:42.

 <  前の記事 背中のこぶ  |  トップページ  |  次の記事 昨日の夜とと今日の朝・・・濡れ濡れw  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://naokki.com/cgi-bin/mt3/naonaotb.cgi/2813

コメント (4)

さじった:

まじめに、地道に、やっているんだとは思うんだけど。
まじめにやっている人が報われる社会であってほしい、とは思うのだけれど、
そう思う、と言う事は現在そうでないわけで。

なにか足りない気がするのだけど、
なにが足りないのだろう?
・・・個人的にはワクワク感かな。

なり:

取り合えず、次世代は広い範囲で使える様にして欲しいですね。
予想ですが、1000Mbps程度の光回線に基地局をぶら下げて、100Mbps程度で端末と通信出来る夢の規格をマクロセル展開でまず一気に全国整備、当初は帯域制限の為にW-OAMに混雑によって偏重を変える仕組みを導入って具合なんかな?
同時に高度化基地局化も全国で進めて、次世代PHSのマクロ全国展開完了後は、高度化基地局化(光収容完了)した基地局の次世代非搭載の次世代基地局置き換えって感じかな?で最終的には、次世代PHSのマイクロセル展開って具合かな?
この流れだと、競合他社に遅れを取らず展開出来、尚且つ、容量不足についても音声等は従来PHSにトラフィックを流したり、データについても最悪従来PHSにトラフィックを流すなんて技も使えそう。という事で、うはうはな感じに成長しそうです~と楽観的ななり人でした。では~

TT:

なりさん、いい線行っているかもしれません。

>ドコモ、KDDI 逆転の可能性は固定回線の光化にあり
http://president.jp.reuters.com/article/2008/10/07/56A7089A-90F4-11DD-BFBB-15C83E99CD51.php

>1つはFMC(固定通信と携帯通信を融合したサービス)への対応である。

>ソフトバンクは目下のところ、固定回線の光化は眼中にない。果たして、これが勝負の分かれ目となるのか。この先注目されよう。

なおっき:

>>さじったさん

うん、確かに・・・わくわく感はないですなぁ~。
今のところ。次世代PHSにしても・・・
始まってみないと全然見えないわけで・・・。
期待していいものやらなんやら・・・

という感じでしょうか?


>>なりさま
楽観的にみればそうなるかもですねぇ~。
そうなればうれしいけど・・・。
ようはどのくらいでエリアが広がっていくのかが問題でしょうねぇ・・・。


>>TTさん
ふむふむぅ

コメントを投稿

         


このページについて

このページは「なおっきのぶろぐ」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。

スポンサードリンク
ウィルコムストア
スポンサードリンク