Top >  スマートフォン >  ウィルコム >  緊急徹底反論の反論の反論

緊急徹底反論の反論の反論

緊急徹底反論の反論の反論(暇?人さん)

やり取りが公開されている。以下引用させてもらいますね。

1.SBI roboよりメール。「以前の反論記事に対しての反論を松本氏が公開したいとのことなので議論をお願いしたい」
2.返信。「直接の議論をするには身分が違いすぎるので辞退したい。ただ再反論はさせていただく。WEBでのキャラもあるのでまた口汚く罵ることになるがあらかじめお詫びするのでご容赦いただきたい。」
3.これには返信なし。
4.松本氏の反論公開
5.私の反論公開
6.(おそらく入れ違いで)SBI roboよりメール。「技術的議論以外の誹謗中傷は謹んでほしい」
7.技術的議論以外は誹謗中傷とみなす、というように読めてしまうことから、取り急ぎ公開停止。メールで真意を問い合わせ中。


「口汚く罵ることになるがあらかじめお詫びするのでご容赦いただきたい」
って送ってあったのね。それに対して返事がなく・・・・と続く。

だとしたら、かなりかなりかな~~~~~~りヒドイ。
人を陥れたいだけじゃん。

やっぱりソフバンは悪だ!

なんなの?

「口汚く罵ることになるがあらかじめお詫びするのでご容赦いただきたい」

って言ってんだよ!これはWeb上のキャラだって。
それに対しては何の連絡もなく?
勝手に話をすすめ、
挙句の果てに

「わざわざ(笑)マークを入れて私を嘲笑されていますが、」
「「安物過ぎる」とか、「クズフィルタ」とか、「寒気がする」とか言っておられますが、このような過激な言葉をお使いになるのは、今後はやめられた方がよいと思います。」

とか書いてんじゃねーよ!最初ッからこういうキャラで書きますって、そっちには伝わってるはずだろうがよ!


なんか激しくむかついてきた!!!!!


どう考えても立場が違うしウェブ上のキャラということで、予めご了承のメールしてるのみの関わらず
そこに

つっこむなよ!


まじで・・・。技術的な部分だけ反論すればよろしいジャ!ったく!
KYにもほどがあるわ!まじにSKYだ!


やっぱり、いい技術の会社と手を組もう、と近づき、技術だけもらってその会社を平気でつぶしてしまえる会社のやることはやっぱりね~。


2008/2/12 11:42.

 <  前の記事 いつのまにか最先端、ウィルコム負け組からの脱却  |  トップページ  |  次の記事 携帯カメラ向け「液体レンズ」?!  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://naokki.com/cgi-bin/mt3/naonaotb.cgi/2394

コメント (2)

さじった:

個人的には、先の記事にも書きましたが、
「どっちもどっち」
の部分があるかなぁと思っています。

ただ、副社長の発言が、
「副社長個人のblogだったら」
「副社長直でなく、ソフトバンクのFANサイトだったら」
と(既にありえないのですが)考えた場合、
ソフトバンク側の発言もありかなと思うのです。
お互いにFANサイト等であれば、
「お互いにひいき目の記事」
であったとしても、気にしないと思うのです。
「ひいき目に書いているので、そっち方向よりの話だなぁ」
と、読む人自身がフィルター掛けて記事を読むはずです。

暇?人さんのサイトがFANサイトであることが明確ですから、
ソフトバンク(副社長とかファンの方とか)は、
もう少し、脳内フィルター掛けて記事読んでもらわないと…。
って、思います。


でないと、blogなんてやってられない。。。

さじった:

マイルド版再掲載されてますね。

みんな落ち着きましょうよと言う事でしょうか。

コメントを投稿

         


このページについて

このページは「なおっきのぶろぐ」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。

スポンサードリンク
ウィルコムストア
スポンサードリンク