Top >  スマートフォン >  ウィルコム >  新データ圧縮サービスモニターアンケートが来ました。いろいろ発見?

新データ圧縮サービスモニターアンケートが来ました。いろいろ発見?

昨日新データ圧縮サービスモニターアンケートがきて先ほど回答をしました。
そのかなでいくつか具体的な内容が出てたので書いてみたいと思います。

---------------------------------------
・新聞報道等で発表されていますが、今後DDIポケットからモバイルデータ通信(AirH”)による、さらに
 高速な「256kbps」のサービス提供が予定されています。

今後、DDIポケット(AirH”)から定額制または準定額制で、256kbpsのモバイルデータ通信サービスの提供が予定されています。あなたはこの新サービスをどの程度利用してみたいと思いますか。※この256kbpsのサービスはデータ通信カードのみでの提供となります。
---------------------------------------

と書いてありました。つまり「256kbpsのサービスはデータ通信カードのみでの提供」と!
げっ。まじ。AirH"PHONEが256kbpsになるのはまだまだ先?Orz
ちなみに僕は256kbpsのオプション料金1000円月額が妥当と書いておきました。

それから

---------------------------------------
<体感速度向上サービス>
・契約しているプランの通信速度はそのままですが、データ圧縮技術により体感できる通信速度を向上
 させるサービスです。
・現在契約プラン(通信速度)と、体感速度向上サービス利用による体感速度の関係は以下の通りです。
 「128kbps」プラン→(体感速度向上サービスにより)体感500k~700kbps程度(1M ADSLの
               実行速度程度)
 「32kbps」プラン→(体感速度向上サービスにより)体感200k~400kbps程度
---------------------------------------

これは実際のデータを確かめたので本当です。
僕はアンケートでオプション料金として300円月額、初期費用1000円なら妥当としておきました。
こんな感じで裏ではどんどん新生DDIポケットWILLCOMに向かって突き進んでいるようです。
がんばれーー。


2004/11/27 09:43.

 <  前の記事 新生DDIポケット、マイクロセルの利点を積極的にアピール  |  トップページ  |  次の記事 とりあえず  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://naokki.com/cgi-bin/mt3/naonaotb.cgi/358

コメントを投稿

         


このページについて

このページは「なおっきのぶろぐ」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。

スポンサードリンク
ウィルコムストア
スポンサードリンク