Top >  スマートフォン >  ウィルコム >  PHS復活! 携帯電話の牙城を切り崩すか

PHS復活! 携帯電話の牙城を切り崩すか

PHS復活! 携帯電話の牙城を切り崩すか(WEDGE)ふぇちゅいんさん経由
ドコモ、auには真似できない「携帯PC」化
記事抜粋・・・
もはや先がないと思われたPHS(パーソナル・ハンディホン・システム)が大化けしそうな雲行きだ。そのキーポイントとなるのが、携帯電話のパソコン化。技術革新で検索能力は携帯の1万倍、電送スピードも来年夏には飛躍的に向上するという。対するドコモ、auは基地局の問題から簡単に追随できない状況とか。PHSは、次の巨大市場である中国、インドまで視野に入れている。死んだはずのPHSの反転大攻撃が始まる。

おーすげーすげー。ホントにおお化けしたらまじでうれしいです。昨日ダイビングで行ってきた越前なんてぜんぜんアンテナがなかったのでまだこんなところもあるんだと思ったんだけど、来年の今頃にはきっと大丈夫だよね?99%だもんね。それにおお化けすれば資金も余裕ができてもっと細かい地域も大丈夫になるはずだし。

えあえじほんnaviにモバイル倉庫がアップ


2004/8/23 08:47.

 <  前の記事 またまた越前壁石岩  |  トップページ  |  次の記事 「定額制はヤフーに有利」--モバイル事業を率いる川邊健太郎氏に聞く  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://naokki.com/cgi-bin/mt3/naonaotb.cgi/175

コメントを投稿

         


このページについて

このページは「なおっきのぶろぐ」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。

スポンサードリンク
ウィルコムストア
スポンサードリンク