Top >  スマートフォン >  ウィルコム >  「PHSは3Gに勝つ」DDIポケット買収のカーライルが語る

「PHSは3Gに勝つ」DDIポケット買収のカーライルが語る

「PHSは3Gに勝つ」DDIポケット買収のカーライルが語る(日経ITPro)
キターーーーー!こんな記事待ってました。この記事読むのに無料のIDが必要!でもタダだからちゃんととってよんだほうがいいぞー。

記事抜粋:「月額利用料が5000~6000円のユーザー層を狙う。ユーザー一人当たりの売り上げ(ARPU)を増やすのではく,契約数を増やすことで成長していきたい」
 ARPUを高めていこうとする3Gの戦略なんてばかげてるよねぇ。ひとりひとりからたくさん取ろうなんてひどい!やはり契約数を増やすことで成長してください。

記事抜粋:「定額サービスでは,ネットワークがどこまで耐えられるかが重要。技術的に見ると,PHSは大量のアクセスがあっても帯域がひっ迫しにくい」
 技術的に見てもPHSの方が3Gより優れてるんだってぇ。輻輳がおきにくい仕組みが最初から備わってる。アンテナの数で勝負。圧倒的に3G系より数十倍か数百倍かわからないけどPHSアンテナの方が本数が多い。ってことは1局あたりの負担が少ないのと、詳しくないけど電波への負担も少ないんでしょうね。逆に言うとたくさんアンテナを立てないといけない。それだけに今までここまでエリアを広げるのに時間がかかってしまった。その間にエリアが狭いだのなんだのぉって悪評判が先行してしまったわけですね。でも現在96%くらい?までようやく何年もかかってエリアを広げることができて今、ようやく携帯と比較してもエリア的には遜色のないレベルに達しようとしている。そこにカーライルは目をつけたんでしょうね。普通ここまで来る前に倒産?しちゃうんだけどDDIポケットはがんばれた。えらい!ようやくいろんな意味でいい回転が生まれ始めてるんだと思う。もうすぐ距離に関係ない通話料金体制もでてくるなんてうわさもあるし。がんばるのじゃーー。

記事抜粋:「当社の投資案件では,経営の継続性を重視する。5年後7年後にどうあるべきかといった全体的な戦略を作るのが,我々の役割だ」
 うんうん、よろしくカーライル様ぁ。長いスパンと短いスパンと両方で戦略を立てて僕達にワクワクするよなサービスを提供してくださいまし。

記事抜粋:「今のユーザーは,自分にとって何が必要で何が不要か分かっている。きっとPHSの特徴が受け入れられる」
 そうだよー。まさにそのとおりなんで、がんばってくださいね。もうAirH"PHONE AH-K3001Vのとりこになってる私、きっと今後Dポさんがドコモみたいな影響力を持ってる時代も遠くない気がしてますよ。


2004/6/30 16:58.

 <  前の記事 AirH"関連ニュースいくつか・・・  |  トップページ  |  次の記事 AH-K3001Vで「セカンドケータイ」のススメ  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://naokki.com/cgi-bin/mt3/naonaotb.cgi/105

コメントを投稿

         


このページについて

このページは「なおっきのぶろぐ」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。

スポンサードリンク
ウィルコムストア
スポンサードリンク